JP RU CN DE EN ES FR JP PL UA

ニュース&イベント | ライセンス センター | サイバー詐欺対策センター | カスタマー | 会社概要

Dr.Web修復ユーティリティーのトライアル

Dr.Web CureIt!のトライアル

当該のユーティリティーには、デモバージョンは存在しません。別途、弊社営業担当にお問い合わせいただくか、商用ライセンスをご購入ください。

Dr.Web CureNet! 修復ユーティリティーのトライアル

注意! Dr.Web CureNet!のトライアルをリクエストする前に下記の内容をご確認ください。

  1. Dr.Web CureNet! とは、他ベンダーのアンチウイルスソフトウェアが動作しているネットワークを含めてローカルエリアネットワーク内のMicrosoft Windows XP Professional(32bit) / 2003(32bit) / Vista / 2008 / 7 / 2012 / 8 / 10 搭載のワークステーション及びサーバをスキャン、修復する 集中管理ツールです。詳細情報
  2. Dr.Web CureNet!は常駐監視保護機能を常駐監視保護機能を検査が行われていない時に、悪意のあるプログラムはローカルネットワーク全体又は個々のコンピュータを感染させることができます。ローカルネットワーク内のコンピュータの常駐監視保護を確保するためには、 Dr.Web Enterprise Security Suiteをご利用ください。
  3. Dr.Web CureNet!によるネットワークのスキャンを実行するためには、スキャン対象のワークステーション及びサーバの管理者権限を持つ必要があります。
  4. コンピュータがドメインに含まれている、かつドメイン管理者アカウントが用いられている場合、リモートスキャンはコンピュータの追加設定を必要としません。
  5. リモートコンピュータがドメインに含まれていない場合、又はインストールのためにローカルアカウントが利用される場合に、Windows OSの一定のバージョンにおいてリモートコンピュータの追加設定が必要となる場合があります。設定の詳細については、マニュアルをご確認ください。
  6. コンピュータリモートスキャンの設定はセキュリティレベルを低下させることが可能です。そのため、システムを変更する前に指定された設定の機能を参照する 、又はリモートスキャンを行わず、ドメイン外のコンピュータ上、もしくはローカルアカウントの使用によりリモートコンピュータ上でアンチウィルス検査を実施することを推薦します。
  7. Dr.Web CureNet!のトライアルバージョンは脅威除去機能を備えていません。 デモモード(トライアル)では、ローカルネットワーク内のコンピュータ対するスキャニングの実施と確認、ワークステーションのスキャン、検出された脅威や悪意のあるプログラム(除去、修復はされない)についてのレポートの取得などが可能となっています。ネットワークのコンピュータ上の脅威を修復するには、商用ライセンスをご購入ください
  8. Dr.Web CureNet!のトライアル用のシリアル番号は 登録された状態で送信されます(リクエスト直後に有効になります)。