Defend what you create

その他

  • free.drweb.co.jp: 無料ユーティリティ、プラグイン、インフォーマー
  • av-desk.com: Dr.Web AV-Deskサービスプロバイダーのためのインターネットサービス
  • curenet.drweb.co.jp:ネットワーク修復ユーティリティDr.Web CureNet!
閉じる

マイライブラリ
マイライブラリ

+ マイライブラリに追加

電話
24時間体制サポート | テクニカルサポート利用方法

お問い合わせ履歴

電話する

+7 (495) 789-45-86

Profile

不審なファイルを徹底的に解析するシステムDr.Web vxCubeのサンドボックス

不審なオブジェクトを解析するアナライザーDr.Web vxCube はサンドボックスを利用することにより、 独立した仮想環境下で、不審なオブジェクトの挙動を再現し、不審なオブジェクトのスキャンを実行することができます。コンピューターシステムへの感染を検知できるほか、標的型攻撃(APT)などの攻撃への防止対策を講じることが可能となります。サンドボックスには次の二つのバージョンがあります。

  • クラウドバージョン。このバージョンを使用すると、解析対象のファイルはDoctor Webのサーバーに転送されます。脅威が検出された場合には、修復ユーティリティDr.Web CureIt!がビルドされます。
  • オンプレミス(On-premise)バージョン。このバージョンを使用すると、不審なファイルを社外のサーバーに転送せず、自社ネットワーク内にて解析できます。

注意! 本サービスのトライアル版の提供およびライセンス価格に関する情報は、法人によるお問い合わせにのみ対応いたします。

サンドボックスの無料トライアル
(“10х10”フォーマット)

10個のファイルを上限として、10日間ファイルのアップロード・検査できます。このトライアル版の場合、ライセンス購入は不要です。

価格の問い合わせ、ライセンス購入

ご記入いただいたアンケートを受信後、弊社スタッフよりライセンス購入および価格などについてご連絡いたします。

ライセンス価格は、検査されるファイルの数サンドボックスのバージョン(クラウド/オンプレミス)、利用期間、修復ユーティリティDr.Web CureIt!のビルドの有無などにより算出されます。

下記のアンケートをご記入ください。指定されたメールアドレス宛に返信が送信されます。(*)のマークが付いている項目は入力必須項目です。


個人データの取り扱いに同意します。今回の問い合わせについて、電話あるいは電子メール経由での連絡に同意します。

ロシアに本社を置く、『Dr.Webアンチウイルスソフトウェア』のデベロッパーです。
1992年に製品の開発をスタートしました。
Dr.Webは世界200ヶ国以上のユーザーに利用されています。
2007 年、アンチウウイルスサービス(SaaS)の提供が開始しました。
24時間体制サポート

Dr.Web © Doctor Web
2003 — 2021

Doctor Webは、ロシアに本社を置く、『Dr.Webアンチウイルスソフトウェア』のデベロッパーです。その製品の開発は1992年に始まりました。

株式会社Doctor Web Pacific 〒105-0003 東京都港区西新橋1-14-10 西新橋スタービル 2F